あゆみ

2011年

「 森のようちえん そとっこ 」 誕生

そとっこは、亀岡市篠町にある隅田農園で開かれていた未就園児のあそび場「ちびそと」に集う母親たちが、

幼児期をより豊かな環境で過ごさせたいと願い、

隅田農園社長夫婦や地域の方々の助けを得て手作りのようちえんを立ち上げました。

2013年

そとっこ卒園児の「もっと 面白い学校 が欲しい!!」という声をきっかけに、

生き生きと輝く学びを求め親子が集まり、学校づくりの準備を開始。

2014年

「くらしと育ちの森 そらまめ」 開校!!

森のようちえん そとっこ と 根っこの学校 そらまめ は共に、

赤ちゃんからお年寄りまで共に学び合えるオープンなコミュニティーを創っていくことを目指しています。

そらまめはより充実した学びを目指し、学校名を「根っこの学校 そらまめ 」に改める。

​2016年

11月より活動拠点を隅田農園から千歳町毘沙門の古民家『育ちとつながりの家 ちとせ』に移転。

2017年

5月に「まなび舎 和樂」とともに「一般社団法人育ちとつながりの家ちとせ」として法人格を取得しました。


これからの展開に子どもも大人もワクワクしています!